スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<普天間移設問題>鳩山首相、「職を賭す」 沖縄訪問に意欲(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は23日夜、米軍普天間飛行場の移設問題について「全身全霊で、命をかけて、職を賭す思いで連日努力している」と強調した。その上で「沖縄県民の気持ちを受け止め、私どもの思いをお伝えすることも大事だ。そのタイミングになったら、ぜひ早いうちにうかがいたい」と述べ、沖縄訪問に意欲を示した。首相官邸で記者団に答えた。

 首相は23日の参院本会議でも、自民党の山本一太氏が「5月末決着に職を賭して臨むのか」とただしたのに対し、「すべての政策に職を賭す覚悟で臨んでいるのは当然で、普天間移設先の問題も当然含まれている」と表明した。普天間移設問題で自身が掲げる「5月末決着」が実現できなければ、首相の進退問題に発展するとの見方が強まっている。

 一方、平野博文官房長官は23日の記者会見で、一連の首相発言について「政治家として、あらゆる部分で覚悟を持ち臨んでいるとの決意の表れではないか」と、あくまで一般論にすぎないとの認識を示し、進退論へ発展することに予防線を張った。【横田愛】

【関連ニュース】
鳩山首相:志位・共産党委員長と会談 普天間移設問題巡り
普天間移設:沖縄知事、県民大会参加を正式表明
鳩山首相:大型連休中に沖縄訪問を検討 実現するかは微妙
民主党:「米大使館、日本政府に不信感」と小沢幹事長語る
民主党:予算圧縮進まず 参院選マニフェストで中間報告

がん疼痛治療貼付剤の製造販売承認を取得―久光製薬(医療介護CBニュース)
舛添氏は「瀬戸際外交、人心は…」自民総務会長(読売新聞)
海軍ヘリ異常接近、岡田外相が中国対応を批判(読売新聞)
辺野古現行案に戻る動きも=沖縄知事に拒否求める-社民・照屋氏(時事通信)
「桃太郎のお供は?」「アンパンマン!」 昔話知らない子供たち(産経新聞)
スポンサーサイト

小中学校 市町村に教員人事権 文科省、移譲認める(産経新聞)

 文部科学省は15日、都道府県教委が持つ市町村立小中学校教員の人事権を、市町村教委へ移譲することを認める方針を示した。移譲を求めていた大阪府の橋下徹知事と会見した鈴木寛副大臣が、要望を了承した。今後、内閣法制局や官邸サイドと最終調整したうえで、正式に決定する。

 都道府県で一元的に行われていた小中学校の教員採用や人事を、個々の市町村の判断で行うことが可能になる。市町村の実情に即した人事が、市町村の責任で行われるようになる一方、過疎地域の市町村には優秀な教員が配置されにくくなることも懸念される。

 文科省によると、現行では、教員の人事権は都道府県と政令市の市教委だけに認められ、実質的には都道府県が一元的に管理している。今後は、都道府県が条例制定した場合には、市町村教委が独自の判断で教員採用や配置を行えるようになる。ただ、人件費の財源は都道府県に残される。

 教員の人事権については、橋下知事のほか、中央教育審議会でも移譲を求める声があったが、具体的検討は進んでいなかった。大阪府以外にも検討する都道府県が出る可能性もある。

【関連記事】
橋下府知事、「市町村への人事権移譲について文科省はOKだった」
教員人事権 大阪府から5市町に移譲へ 全国初
ここが変だよ北教組 日の丸、君が代なし
橋下知事「反復学習実施しない市町村長落とす」
「結婚は不自由…子供持てば一層」埼玉県教育委員長が発言、すぐ謝罪
外国人地方参政権問題に一石

堺の男児虐待死、同居男「ぐずり泣き、イライラした」(産経新聞)
沢尻エリカ復帰で夫の高城剛氏が激励「僕は誰よりもうれしく思います」。
「プロ根性あった」「別れたくない」=村本さんの通夜-東京(時事通信)
首相、徳之島1万5千人集会は「一つの民意」(読売新聞)
所管法人の「お手盛り」融資、法務省が調査(読売新聞)

田辺三菱「安全軽視」繰り返す不祥事 旧ミドリ十字の体質(産経新聞)

 過去に何度も薬害を起こし、もっとも医薬品の安全に気を配らなくてはいけない企業に、また不祥事の歴史が加わった。厚生労働省から13日、業務停止と再発防止を命じられた田辺三菱製薬(大阪市)と子会社バイファ(北海道千歳市)。厚生労働省は「旧ミドリ十字の安全性軽視の企業姿勢が残っていた」などと問題点を指摘する。過去の薬害被害関係者らは怒り心頭だ。なぜ、不祥事は繰り返されるのか-。

 ■進退明言せず

 「(今回の)不適切な行為は、生命にかかわる医薬品企業としてあってはならないもの。社会の皆さまに対して深くおわびします」

 13日夜、東京都内のホテル宴会場。報道陣のカメラのフラッシュが激しくたかれる中、こう陳謝した田辺三菱の土屋裕弘(みちひろ)社長は、バイファの藤井武彦社長や田辺三菱の幹部らとともに、深々と頭を下げた。

 昨年3月に試験データ改竄(かいざん)が明らかになった際「改竄は組織的ではない」との見解を示していたことを問われると、「部門内で組織性を持って複数の人間がかかわっていたことはいえるが…会社ぐるみとはいえないのではないか」と苦しい説明をする同社幹部。社長を含めた幹部の進退問題については「今後検討していく」と明言を避けた。

 ■倫理観の欠如

 両社幹部の謝罪会見に先立つこと1時間前。同じホテル内では、問題の検討を行うため田辺三菱が設置した第三者委員会「メドウェイ問題社外調査委員会」の会見が行われていた。

 「(問題の)直接的原因は、旧ミドリ十字で繰り返された不祥事で指摘された利益重視、安全性軽視の企業姿勢にある」。同委員会委員長の郷原信郎弁護士は会見で調査結果の結論をこう説明する。

 かつて、薬害エイズ事件を引き起こすなど不祥事が相次いだ旧ミドリ十字。バイファは、同社の子会社として設立され、最終的に田辺三菱の傘下に入ったという経緯を持つ。

 調査報告書によると、今回の治験データ改竄が行われた血液製剤事業も、ミドリ十字出身者が中心となって行われていたという。そのうえで報告書は、問題が起きた背景として、事業計画の段階でコストを最小限に抑え製品開発を行おうとしていた▽製造承認が大幅に遅れていた▽個人レベルの倫理観、規範意識の欠如があった-ことなどを挙げている。

 ■特殊な血液製剤

 では、なぜ、バイファにミドリ十字のあしき社風が残ってしまっていたのだろうか。

 田辺三菱の幹部は会見で「血液製剤事業の技術は特殊で、この分野にたけていたのは、旧ミドリ十字の人が多かった。結果的に(血液製剤の)部署にはミドリ十字関係者が多くなってしまった」と説明する。

 さらに報告書や同社幹部は、創立時の社長は血液製剤に詳しいミドリ十字出身者で今回の問題を認識していた可能性があるものの、表面化させることはなかったと指摘。その後就任した社長は血液製剤への理解が乏しいこともあって問題を認識できず、親会社の田辺三菱も問題を放置する結果になったとしている。

                   ◇

【用語解説】田辺三菱製薬

 三菱ケミカルホールディングス傘下の医薬品メーカー。主力の医療用医薬品だけでなく、一般向けのドリンク剤などにも力を入れている。平成21年3月期連結決算の売上高は4147億円。子会社も含めた21年12月末の従業員数は9350人。C型肝炎の原因となった血液製剤を製造、販売した旧ミドリ十字を引き継いだ三菱ウェルファーマと、田辺製薬が19年10月に合併し誕生した。旧ミドリ十字は戦時中に生物兵器などを研究した731部隊の人脈を受け継ぎ、薬害エイズ事件も引き起こしている。

                   ◇

【用語解説】医薬品製造販売業

 医薬品の製造販売には都道府県知事の許可が必要。医師の処方箋(せん)が必要な医薬品を扱うのは第1種、処方箋が不要で薬局などで買える医薬品は第2種と分かれている。厚生労働省によると、第1種の許可を得ているのは約250社。田辺三菱製薬は処方箋が必要な薬246品目を扱っており、今回、製造販売停止処分になるのは、処分の影響が大きい7品目を除いた239品目。

ゴルフ場スイング火災、砂地にダフり火花?(読売新聞)
首相、「財政健全化へのロードマップ」作成を指示 参院選マニフェストに向け(産経新聞)
券売機前で介護士殴る=陸自隊員逮捕-大阪府警(時事通信)
 ブログ市長「勇気ない首長だらけ。変革ムリ」(産経新聞)
山崎直子さん 聖子さんの歌でお目覚め 夫が選曲(毎日新聞)

車両基地から導線盗まれる=重さ2300キロ-神戸新交通(時事通信)

 神戸市などの第三セクター「神戸新交通」は6日、同社が運営するポートアイランド線の車両基地から、保管していた重さ計約2300キロの導線(115万円相当)が紛失したと発表した。同社は盗まれた疑いが強いとみて、兵庫県警神戸水上署に被害届を提出した。
 同署によると、導線は1本約5キロ(長さ約6メートル)で主原料は銅。中古品でも、リサイクル業者に1本約500円で売れるという。 

【関連ニュース】
元福岡市助役らに7億円賠償命令=特別背任で有罪
流木、漂流ドラム缶回収を支援=漁場で、資源ごみはリサイクル
廃棄物の不法輸出未遂で初告発=ミャンマーへ冷蔵庫45台
高校生2人、痴漢取り押さえる=150メートル追跡
日本ハム、CO2排出量表示商品増やす

「たちあがれ日本」結党 打倒民主で政界再編 平沼代表ら5議員(産経新聞)
米タイム誌インタビュー 首相「今まで従属的…米の言いなりならぬ」(産経新聞)
<村本さん死亡>遠距離から銃撃 威力大きい実弾(毎日新聞)
小沢幹事長のGW訪米中止 米側が難色か(産経新聞)
長野・千曲の御柱祭で4人死傷、木の下敷きに(読売新聞)

若林元農相 議員辞職願を参院議長に提出(毎日新聞)

 参院自民党の若林正俊元農相は2日午前、3月31日の参院本会議での10年度NHK予算承認案の採決で、議場にいなかった自民党の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを代わりに押していた問題の責任をとり、議員辞職願を江田五月参院議長に提出した。

【関連ニュース】
若林元農相:参院採決で「代理投票」…民主が懲罰動議
田村参院議員:民主に入党 統一会派、過半数に
若林元農相:参院採決で「代理投票」 民主が懲罰動議
語録:江田五月参院議長「遅刻、あきれ果てた」
吉川英治文化賞:鎌倉の元記者・菅原さん受賞 江田五月参院議長の話 /神奈川

<鳩山首相>6月訪中へ 上海万博出席、胡主席らと会談(毎日新聞)
奇祭「強飯式」 日光市・輪王寺三仏堂(産経新聞)
力士暴行死 時津風前親方に懲役5年 名古屋高裁は減刑(毎日新聞)
「しごと館」を宇宙ミュージアムに=松本零士さんが首相に要望(時事通信)
水俣病訴訟和解も… 全面解決なお遠く(産経新聞)

高校授業料無償化法案、きょう成立(読売新聞)

 高校授業料無償化法案は、30日夕の参院文教科学委員会で、与党と公明党の賛成多数で可決された。

 自民党は反対した。31日の参院本会議で成立する見通しだ。

 採決に先立ち、同委は鳩山首相が出席して質疑を行った。首相は、海外で学ぶ日本人高校生が無償化の対象外となる問題について、「(法成立後の)施行状況をしっかり検証し、運営改善がありうるか議論する」と述べた。

郵貯限度額、修正に否定的=30日の結論目指す-鳩山首相(時事通信)
「及第点いただきたい」就任1年前に森田知事(読売新聞)
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず-「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)
<核兵器廃絶>プラハ演説から1年 被爆者、決意新たに(毎日新聞)
舞鶴発電所死傷事故で2人起訴=1人は不起訴-京都地検(時事通信)
プロフィール

こんのえつこ

Author:こんのえつこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。